みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~ 6話 無料 ネタバレ 

めでたく開通式を終えたミスズちゃん。

 

イヤだとか気持ちよくないとか口では言っていますが、どうもかなりの快感を得ているようです。

 

アリマの前ではそれを必死に隠していますが、さらに敏感になっていく体で3回戦以降はどんな反応をするのでしょう?

 

 

内容はネタバレして欲しくないという方は、無料試し読みで絵のタッチなんかを見て参考にしてもらえればと思います。

 

無料試し読みといってもエロシーンまでしっかり読むことができるので楽しめますよ(^^♪

 

 101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用

↑無料試し読みはこちら↑

みすずの部屋6話 ネタバレ

2回戦目を終えたミスズとアリマはそのまま3回戦目に突入していました。

 

ムリヤリに近い状態からの処女開通だったのが、3回戦はアリマの首にしがみつき喘ぎ声をあげています。

 

どうやら完全に性欲に正直になっているようでした。

 

アリマに対して『最低』とか『ヘンタイ』とか言っていますが、もはやなんの説得力もないほどにミスズは乱れていました。

 

んあっ あぁ いぃ♥

 

 

対面座位でアリマとの密着度を高め、互いに腰を動かしながら求めあっています。

 

もはやどこからどう見ても恋人同士のような愛し合うセックスでした。

 

 

しかも、3回目にして挿入しながらのディープキスまで!

 

 

積極的にミスズの方からも舌をねっとりと絡め合い、そのたびに下半身の愛液は溢れ出すようでした。

 

 

おぉ みすずちゃん

いくよ いくいく!

ん~ んあっ ああっ んん…♥

 

 

 

アリマにしがみついたまま射精を受け入れ、エクスタシーを迎えるミスズ

 

 

激しい性行為に疲弊しきったミスズはもう起き上がる事すらできないようでした。

 

 

またくるからね!

 

 

アリマのミスズ育成計画は順調に進行していきます。

 

101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用

 

みすずの部屋6話 感想

やっぱ求めあうセックスはいいですねぇ。

 

めちゃめちゃ個人的趣味なんですが、そろそろ挿入からのフィニッシュは顔射とか見たいですね。

 

みすずちゃんみたいなロリっ子がどろどろの精子で汚されるのを見るのが好きなので。

 

現実でヤラせてくれる子は少ないので、こういうのはエロ漫画で楽しみたいと思います。

 

 

ロリコンさんにおススメのみすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~はブックライブコミックで無料試し読みができます。

 

 101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用

↑無料試し読みはこちら↑

 

みすずの部屋 7話ネタバレ